スマホで無線LAN、デザリング昨日でネット代節約

意外と使われていないスマホのこの機能

note2

 

日常的に使われているスマートフォン、この「デザリング」という機能をご存知ですか?

 

簡単に言うと携帯端末を使用して無線LANのルーターにするということです。

 

もっとわかりやすく言うと、スマホを使って他のパソコンでもネットができるということです。

 

この機能をうまく利用すれば、全くと言っていいほどネット代にお金をかける必要がないのです。


早速デザリングの機能を使ってみよう

dez1

それでは、さっそく「デザリング」機能を使ってみましょう。

 

まずスマホ端末の「設定」から「ネットワーク接続」⇒「デザリング」⇒「デザリング機能」をONにするだけです。

 


dez2

デザリング機能をONにして画面左上にあるアンテナマークが見えたらデザリング完了です。


dez3

あとは受信したい機械(パソコンやそのほかの電子機器)の無線LAN接続をします。

 

デザリングしたスマホで指定されたID、パスワードを受信端末に打ち込んで設定完了です。


格安SIM利用でさらにお得

 

この機能が問題なく使えたならば、もう家に設置しているインターネットは必要ないといってもいいでしょう。

 

なぜならあなたのスマホが無線LANになってしまっているからです。

 

最近では格安SIMというものが登場しました。

 

我が家ではBIGLOBEが提供するデータSIMを利用しています。

 

以前使っていたスマホにSIMカードだけ購入してきて無線LAN代わりとして使用しているのです。

 

毎月2Gまでのデータ量がわずかに月々900円(税別)で済むのです。

 

普通にメールや検索をするだけならこれでも十分、ただし動画を視る場合はプロバイダに契約した方が良いかもしれません。

 

こうして我が家のネット接続料金は月々2500円⇒900円へと格安になりました。

 

同じ機能が使えて節約できるってとてもストレスがないですし、思わず楽しくなります。

 

是非小さな節約をこつこつお試しください。

関連ページ

インターネットはキャッシュバックを利用しよう
日々の生活の中でありえないけちな節約速報をお届けします。ほぼ毎日新しいけちな節約情報を速報中です。
デスクPCも無線LANでネットをお得に活用
有線LANで接続が一般的なデスクトップPC。でも無線LANになるならば、ネット環境ががらりと変わってせつやくになります。

節約実践中管理者プロフィール 節約に挫折しそうになったら 節約に関するお問い合わせ