デスクPCも無線LANでネットをお得に活用

大きな画面で快適。デスクPCのネット節約法。

deskpc

 

毎日の節約ブログを書いていくのにいろんな記事の写真を取り込んだり、時には資料を調べたり。

 

また、映像や画像編集をするのにデスクPCは画面が大きく非常に使いやすいです。

 

また、搭載しているCPUやメモリも比較的大きなものが大きく非常にサクサク動くのがメリットです。

 

しかし、デスクPCはノートPCに比べて電力消費が大きく気にされる方もあるかもしれません。

 

この辺りの解消方法は別の機会にお話しするとして、先日の記事のスマホが無線LANになる!?と併用で活用できるデスクトップPCのネット代節約法の一つをご紹介します。

 


デスクPCも無線LAN化を

デスクトップについて我が家では無線LAN化を行いました。

 

スマホをルーターとして使用するには付属の機器は基本すべて無線化する必要があるからです。

musenlan

そこで登場したのが、無線LAN子機です。

 

これはとにかく小さいのにデスクPCのUSBへ装着するだけで、無線LANPCに変身!

 

今回はELECOMのWDC-150SU2Mという世界最小クラスのものを購入、家電量産店でわずかに1000円程度でした。

 

スマホの3G回線でも下りで1M以上のスピードが出ました。

 

動画サイト中心に視る場合はあまり適していませんが、パソコン上での作業やメールや検索程度の一般的な使い方をするにはこの環境を整えるだけで十分だと思います。

 

実際に私は映像や画像の処理を行うこともありますが、ネットを使うのはいろいろ資料を調べたり、作成した映像や画像を転送するときに使うぐらいです。

 

確かに光などと比べると遅いとは感じますが、データ転送なんて、ほったらかしにしておけばいつの間にか終わっているわけですからそんなにストレスに感じることはありませんでした。

 

このWi-Fi子機はメーカーのホームページからドライバをインストールして設定するだけで使用ができますし、とても簡単でお手軽です。

 

そのほか、これまで何かと配線が多くなりがちなデスクトップPCですが、配線が一つ減るだけでかなりすっきりとした見栄えになります。

 

我が家のデスクトップPCはそれまでは無線LANの子機にもコンセントが必要で、その分余計に電気代もかかっていたわけですが、このUSB子機に変えたことによりこの部分の電気代はカットすることができました。

 

小さなことからコツコツと、今日も新たな節約を探して一日を過ごしていきたいと思います。

 

そして成果が出たことは早速速報として記事にしてまいります。

 

ELECOM 無線LAN子機 コンパクトモデル 11n/g/b 150Mbps USB2.0 WDC-150SU2MBK

新品価格
¥800から
(2015/1/26 06:08時点)


関連ページ

インターネットはキャッシュバックを利用しよう
日々の生活の中でありえないけちな節約速報をお届けします。ほぼ毎日新しいけちな節約情報を速報中です。
スマホが無線LANになる!?デザリング機能でネット代節約
スマホが無線LANになるってしってました?この機能を使えばネット代が節約できます!

節約実践中管理者プロフィール 節約に挫折しそうになったら 節約に関するお問い合わせ