コンタクトレンズの作り方、処方箋は不要です 節約速報中!

コンタクトレンズの裏技節約速報中!

コンタクト

近眼の方の多くが利用しているコンタクトレンズ。


ただ、毎回眼科へ行って処方箋をもらって、コンタクトレンズ屋さんへ行き購入するのは大変です。
そんな方におススメなのが、コンタクトレンズのネットショッピングです。
法律が変わり今は処方箋なしでも気軽にネットショッピングでコンタクトレンズが購入できるようになりました。
発注後は商品が送られてくるのをを待つのみです。
ちなみに私は昔眼鏡店に勤めていたこともあり、コンタクトレンズの処方を自分でやってしまっていました。
コンタクトレンズって処方箋が必要だったのは日本ぐらいみたいですね。
確かに海外では普通に購入できました。
さて、ネット通販のコンタクトレンズですと市販より3割程度安く購入できます。
私はソフトコンタクトレンズを利用していますが、ワンディアキュビューが1箱2000円以下で購入できました。
おまけの裏技ですが、ワンデータイプのコンタクトレンズを1ウィークとして利用しています。
実はワンデーと言いつつ洗浄タイプのコンタクトレンズと違う点は厚みぐらいで、構造的にはほぼ一緒なのです。
そういうわけで、ワンデーのコンタクトレンズを普通に保存液に浸けて1週間程度使っています。
1箱買うと200日も持ってしまいます。
ただ、念のため定期的には眼の検診(1年に1回ぐらいか・・・)に行きますが、以上はありません!
使い方を間違えなければコンタクトも十分節約できるのです。

なんとけちな節約術かと自分でも呆れてしまいます。。。


ネット通販のおすすめコンタクトレンズ屋さんの紹介

私がネットショップでよく利用する中の一つで、一番安心して利用できるのが、アットレンズです。

ここは値段は業界で一番安い水準だけでなく、処方箋の提示は必要ありません。
種類も豊富でサービスもよいため最近は毎回ここでお世話になっています。
度数が分かっている方は是非一度利用してみてください。


関連ページ

ジェネリック薬品で簡単節約
日々の生活の中でありえないけちな節約速報をお届けします。ほぼ毎日新しいけちな節約情報を速報中です。
子供の医療費節約法
日々の生活の中でありえないけちな節約速報をお届けします。ほぼ毎日新しいけちな節約情報を速報中です。

節約実践中管理者プロフィール 節約に挫折しそうになったら 節約に関するお問い合わせ