焼肉をやりながら気づいた節約術

焼肉をやりながら気づいた節約術

我が家では最近かなりの頻度でバーベキューを庭でやっています。
理由として、
1.庭でやると部屋の中ににおいが付かない
2.外食で焼肉を食べるよりはるかに安く経済的
3.洗い物が実は非常に簡単
という3つが挙げられます。
また、友人を呼んで楽しく食事ができるというメリットもあります。

お肉の選び方

yakiniku.jpgまずはバーベキューをやる際のお肉の選び方からです。
我が家では以下の種類を多くならないようにバランスよく準備しています。
1.棒付きウインナー・・・子供たちに大人気、外せません
2.鶏の手羽・・・こちらも子供たちに人気の一品、値段も安いです
3.牛バラ肉・・・カルビ肉より割安ですが、脂身のバランスを見分けて買うととても美味しいです
4.豚バラ肉・・・豚の中ではいい部位にあたりますが、牛に比べると割安でおいしいです
5.トントロ・・・焼肉定番のひとつ。値段は安いので気兼ねなく選べます
6.牛ハラミ肉・・・値段の割にやわらかくておいしいです
以上のようなラインナップで選んできますが、決して焼肉の最上級の素材を選ばないのがポイントです。
そして、1家族当たり2000円予算で収まる仕組みで準備しますので、毎週のようにやっても家計には響かないのです。

究極の肉

この格安バーベキュー、ほとんどが国産ではありません。
昔自分自身が貿易関係の仕事をやっていたこともあり、実は輸入食品は日本産食品よりも厳重な検査が行われており、制度的には安全なものは多いです。
つい数日前に「上海福喜食品」という中国の食品会社が期限切れ肉を提供していた問題が取り沙汰されていますが、これはたまたまマスコミが大体的に報道したため注目されていますが、世界の中の割合では今や中国品の不合格率は極めて低いのです。
問題は、そういうものを食べておなかを壊した人がいるか、というとそういう事例は報道でありません。中国で流れている報道はほぼすべて政治に関連していると考えてもよいかと思います。
話がそれてしまいましたが、究極の肉選びについての話をしなければなりません。
家族で焼肉をやると小さな子供は意外とお肉が食べられないのです。
子供にとってはお肉が硬すぎるのでしょうね。
あるとき我が家はただ単にケチって、牛と豚の細切れ肉を買ってきました。グラム100円ちょっとの格安です!
しかし、焼肉にして食べてみるとこれがまた意外と美味かったのです。
しかもお肉が薄切りでやわらかいので子供たちがもりもりたべるではないですか!
以後、家族だけの焼肉は細切れ肉で十分という結論に至りました。
さあアウトドアシーズンの今、このリーズナブルなバーベキューを試してみましょう。

関連ページ

肉はブロックを買おう
日々の生活の中でありえないけちな節約速報をお届けします。ほぼ毎日新しいけちな節約情報を速報中です。
ハッピーセットで『妖怪ウォッチ』が好調 マックで節約!
日々の生活の中でありえないけちな節約速報をお届けします。ほぼ毎日新しいけちな節約情報を速報中です。
ネスカフェバリスタでコーヒー代節約
日々の生活の中でありえないけちな節約速報をお届けします。ほぼ毎日新しいけちな節約情報を速報中です。
食事のバランスポイントは夜の節約食
日々の生活の中でありえないけちな節約速報をお届けします。ほぼ毎日新しいけちな節約情報を速報中です。
家食のススメ 節約速報中!
食費を節約させるための秘訣を速報します。ほぼ毎日新しいけちな節約情報を速報中です。

節約実践中管理者プロフィール 節約に挫折しそうになったら 節約に関するお問い合わせ