節約生活と貯金

節約生活と貯金の因果関係

思いつくままに節約生活を実践してきてちょうど半年が経過しました。

 

海外から戻ってきて、職もなかったですし、ほぼ無一文のところから始めて今の節約生活を振り返ります。

 

最初の2か月は節約ネタはたくさんあるものの、すべてについて実践できませんでした。

 

でも記事にしてきたことをこつこつとやってきたおかげで、なんとこの半年で50万からの貯金に成功したのです!

 

じゃあ、生活スタイルに変化が出てきたか?

 

お金はある程度毎月貯金ができるようになったのですが、実は節約生活はそこまで目立っていません。

 

最近では月一ぐらいで小旅行へ出かけます。

 

先月は横浜まで行ってきまして、子供たち念願のアンパンマンミュージアムとやらも体験できました。

 

買ってきたパン

 

ここでも節約生活は健在!横浜までの高速代は土日の割引利用、自動車は軽自動車、宿泊は親戚の家。

 

格安でこんないい旅行ができるではないですか!

 

特別収入が増えたというわけでもないですが、生活感は以前よりリッチになっているのです。

 

いや、気持ちがリッチになったという方が早いかもしれません。

その2

節約生活に半年も慣れるとそれが自分のスタンダードになっていたのです。

 

そしていつの間にやら貯金が・・・。更には旅行まで行けるように。。。

 

これには大きなマインドが関係していることがわかりました。

 

前向きな節約生活で、それがスタンダードになり、ゆとりがでてくるというものです。

 

ただ、節約生活によりとにかくお金を使うのをやめるということは間違っています。

 

消費するにしても一番効率の良い、安い方法を見つける、ことが大事なのです。

 

そうすると自然と浮いてくるお金ができますし、その浮いたお金は何に使おうが勝手です。

 

でもこのとき、自由に使えるお金ができるわけなので、気持ちがずいぶんと楽になります。

 

節約も視点が大事で、捉え方次第ですべてが変わるということですね。

 

そしてそこまで来たら今度はどうやったらお金が増やせるかに取り組んでいきましょう。

関連ページ

定期預金は海外がお得!貯金節約術
日々の生活の中でありえないけちな節約速報をお届けします。ほぼ毎日新しいけちな節約情報を速報中です。

節約実践中管理者プロフィール 節約に挫折しそうになったら 節約に関するお問い合わせ