私自身が実施したけちな節約生活を検証して速報しています

光熱費記事一覧

電気代は容量に着目

日常の生活の中で欠かせないものの一つに電気があります。しかし、原発の影響や燃料費の高騰で、電気代は年々上がり続けています。では、どうすれば電気代が節約できるのでしょうか?勿論日常の中でまめにスイッチを入れたり切ったりの習慣は大切です。総合的な電力量が減ったところで併せてやっておきたいのが、契約アンペ...

≫続きを読む

子機が節約のポイント

一家に一台、固定電話をお持ちの方はまだまだたくさんおられそうですが、ここでも節約との結びつきがあることに気づきました。私の部屋に置いてある子機、ほとんど使ってない!でも毎日電池は充電しっぱなし。調べてみたところ、もちろんこれをなくすことで年間数百円ですが電気代の節約ができるのです。応用すると待機電源...

≫続きを読む

電気5Aの節約は実行可能か?

先日自動車を運転しながらラジオを聞いていた時のことです。5アンペアの節約と言う話題で、節約生活を送られておられる方のインタビューが放送されていました。その方曰く、あらゆる面を見直し、5アンペアでの生活を成功させているとか。先月の電気代がわずか750円程度とのことで驚異的な値段でした。5アンペアという...

≫続きを読む

暖房の節約方法

冬になると必ず必要になる暖房器具。しかし、その代金はかなりのものになるのではないでしょうか。我が家では実際に石油ファンヒーターを使ったり、オイルヒーターを使ったり、いろいろ試しましたが、どれもかなりの電気代がかかることが分かりました。熱に変えるのって、実は一番燃費を使うんですね。オール電化で自家発電...

≫続きを読む

便座はカバーが一番です-節約速報中

冬場になるとなかなかトイレに行くのが嫌になりますね。トイレは寒いし、便座は冷たいし。そういえば最近の家って便座が温かくなるタイプのものが多くないですか?そうです、便座が電気で温かくなるのです。しかし、電気によって熱を起こす動作は電気代が一番かかります。冬場にはそれでなくても、エアコン、ヒーター、お風...

≫続きを読む

冬の暖房、ファンヒーターに要注意

各家庭で暖房と言えば、エアコンやファンヒーターなどがあがってくると思います。その中でもやはり一番使われているのは「石油ファンヒーター」。確かに短時間で一気に暖まる手が離せないアイテムです。最近は原油価格の下落から、灯油も以前よりは安くなりました。どうしても灯油代金には敏感になりますが、この石油ファン...

≫続きを読む

平成26年度分売電価格37円の太陽光発電の申請は1月末受付終了

最近はニュースでクローズアップされることは少なくなりましたが、太陽光発電についてまだまだお得なので、数回に分けて特集していきたいと思います。今回は太陽光発電の仕組み、どういう形で電気会社へ電気を売って収益につながるのか、を簡単に説明します。実際のところ、我が家は今まさに太陽光発電の設置に向けて連日各...

≫続きを読む

我が家にも太陽光発電が決定!

平成26年度家庭用買い取り額は37円/kwhの太陽光発電。最後の最後で駆け込みました。(後から聞いた話ですが、2月以降も申し込みはできるそうです。受理されるかどうかのもんだいはありますが)遂に我が家も春から太陽光発電の設置となります。とりあえず、近日中に契約や各手続きを済ませ、補助金も貰わなければな...

≫続きを読む


節約実践中管理者プロフィール 節約に挫折しそうになったら 節約に関するお問い合わせ